ASKA Official Web Site『Fellows』がオープン!

ASKA Official Web Site 『Fellows』がオープンしましたね。

2018年1月19日、記念の日になりました。

有料会員向けのコンテンツはまだですが、

はてなのブログ、そして私達のコメントも残してくれたことに感謝です。

一年半、いろんなことがありました。

コメント欄が荒れた時期もありましたね。

いろんな環境の人がいろんな想いでASKAに語り掛ける。

時には気持ちが強すぎて周りが見えなくなることも・・・

それでも私達ファンの絆はきっと強まっていってる。

MV収録に行けなかったけど、MV集を観てみんなの笑顔と涙に感動した。

「行けなかったから腹立つ」「行った人が羨ましい」ではなく、

「私の分まで応援して来て!」「元気な姿が観れたんだね、良かった!」と。

“負”のエネルギーではなく“正”のエネルギーとして生きることの大事さ。

いろんな気付き、学びがありました。

 

2016年12月24日にUPされた『FUKUOKA』。

f:id:akabo999:20180119235209p:plain

f:id:akabo999:20180119235236p:plain

全てはここから。

音楽活動を再開、しかも故郷福岡から。

ゼロどころかマイナスからのスタート。

逆風吹き荒ぶ中、それでも歩みを止めなかった、歌うことを止めなかった。

そんな姿をブログで感じる事で自分も頑張ろうと思えた。

 

『Too many people』は私にとってのBESTアルバムになりました。

『Too many people』アナログレコード盤は

音を楽しむことを思い出させてくれました。

これからどんな“音”で楽しませてくれるのだろう。

「Fellows」の今後の展開も楽しみですね。

今秋にはライブも。

f:id:akabo999:20180120001227p:plain

f:id:akabo999:20180120001300p:plain

この雄姿を早く観たい、歌声に酔いしれたい!

 

そしてそして、いつかは、

f:id:akabo999:20180120001446p:plain

f:id:akabo999:20180120001530p:plain

きっと近い将来、すべての垣根が取り払われて二人が帰ってくる。

楽しみだ!

 

ASKAのブログがきっかけで始めたこのブログですが、

不定期更新ながらも細々と続けていきますので今後とも宜しくお願いします。

 

明けまして・・・

明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

秋頃から職場で原因不明のシステムトラブルが幾度かあり、

先日も発生しまして対応に追われていましたが、

ようやく日常を取り戻したところで連休を頂きました。

 

娘の高校受験が控えていることもあり、

妻と娘を連れて太宰府天満宮へ初詣と娘の志望校合格祈願に行って参りました。 

f:id:akabo999:20180101200230j:plain

参道は参拝客でいっぱい。

f:id:akabo999:20180101200308j:plain

f:id:akabo999:20180101200333j:plain

f:id:akabo999:20180101200417j:plain

本殿で手を合わせます。

本殿内では神聖な儀式が執り行われています。

 

おみくじを引くと娘は大吉!

恋愛成就で喜んでる・・・見るとこ違うやろ!

私は中吉。

f:id:akabo999:20180101220909j:plain

坂道に向かう運気の時・・・

まあ、それなりの覚悟を持って事に当たれということでしょう。

 

f:id:akabo999:20180101200525j:plain

MA-1とB-3のミリタリールックでツーショット!

 

この後参道を散策。

f:id:akabo999:20180101200921j:plain

有名なスターバックス表参道店。建築家の隈研吾氏がデザイン。

 

寒くなってきたので「酒殿屋(さかどや)」さんへ。

f:id:akabo999:20180101201551j:plain

温かいごぼう天うどんを頂きました。

もちもちして柔らかい麺が特徴の博多うどん。美味しいです。

娘はかつ丼をオーダー。

ゲン担ぎかと思いきや、ただ食べたかったげな。

ゲンでも担いで欲しいものです・・・

そして太宰府名物の梅ヶ枝餅

f:id:akabo999:20180101222131j:plain

酒殿屋」さんの梅ヶ枝餅は甘すぎず、塩も控えめで美味しい。

いろんなお店の梅ヶ枝餅を食べて来たけど私的にはここが一番かも。


さてさて2018年はどんな年になるのでしょうか。
私としてはASKAと同じく「今この一瞬を精一杯生きる 」ことにこだわりたい。

そしてどんな時も笑顔とユーモアを忘れず、PRIDEを持って生きる。

 

心の鍵を壊されても 失くせないものがある

思い上がりと笑われても 譲れないものがある

 

どんな困難が待ち受けていようともひるみはしない。

2018年は坂道を一歩一歩確実に登っていく。

 

そんな気持ちを胸に一歩を踏み出した2018年の一日目でした。

 

 

 

 合格祈願してお守り買って、おみくじで大吉引いた娘。

安心して炬燵で爆睡してやがる・・・勉強は???

アナログレコードにハマりました・・・

最近仕事でトラブルが相次ぎ、なかなか更新できてませんが

ようやくひと段落できたところで。

 

うちのカミさんは若い頃チャゲアスのファンでライブにも行っていたとのことですが、

『Too Many People』のCDは2,3回聴いたところで拒絶反応を。

「上手く言えないけど、とげとげしく聴いていて辛くなる。」とのこと。

まあ、感じ方は人それぞれだし、そう言うのもわかる気はする。

無理強いは良くないので、以降ずっとヘッドフォン限定でした。

ところが・・・

 

『Too Many People』のアナログレコードが届き、

レコードプレーヤーを手に入れて早速聴きました。

f:id:akabo999:20171220222748j:plain

するとどうでしょう、カミさんが鼻歌を。

カミさん曰く「とげとげしさが無くなって聴きやすい。」とのこと。

これがCDとアナログレコードの違いなのでしょう。

確かに音が滑らかで奥行きを感じます。

小さい頃にオヤジがクラシックを聴いていたのを思い出しました。

凄く懐かしい感じがします。視覚的にも感じてるんでしょうね。

それにASKAが拘り抜いて製作された重量版。

これでスピーカー解禁となりました(笑)

 

他にもレコードが欲しくなりますよね、当然。

で、まずはカミさんの好きな浜田省吾の中古レコードを見つけたので

買ってプレゼント。

f:id:akabo999:20171220224155j:plain

若いですねー。20代の頃でしょうか。

 

そして私が欲しいものをネットで購入。

届く前に仕事が忙しくなり、今まで聴けませんでした。

そして今日、ようやく聴けました。

f:id:akabo999:20171220224233j:plain

QUEENのヒット曲を収めた1枚。

好きな曲ばかりですが

残念ながら薄っぺらな安価版のようでアナログの良さはあまり感じれませんでした。

それでも音量を上げるとCDとは明らかに違うものを感じられました。

 

f:id:akabo999:20171220225004j:plain

映画『American Graffiti』のサントラ盤です。

50年代、60年代のアメリカの良き時代の名曲が多数収録されています。

オールディーズも大好きなんです。

これはもうアナログレコードに軍配ですね。

 

f:id:akabo999:20171220225354j:plain

これはアメリカの映画音楽特集。

大脱走のマーチ』や『遥かなるアラモ』など名曲が収録されています。

これは子供の頃に映画を観た時代背景もあり、

映画と回るレコード盤がセットで記憶されていて

CDの出る幕はありません。

 

f:id:akabo999:20171220230123j:plain

そして一番楽しみにしてたのがこれ!

エルヴィス・プレスリーのベスト盤。

f:id:akabo999:20171220230315j:plain

エルヴィスのCDも持ってるのですが、

これはもうアナログレコードじゃないと感じられないものがあります。

これは感動ものでした。

いいレコードを手に入れることが出来ました。

 

レコード盤が回転し、針を下す緊張とブツッと音がして始まる音楽。

少年時代にいつもドキドキしてレコードを聴いていました。

今はスイッチひとつで鳴り出すCD。

便利になった分、ドキドキ感が無くなったような・・・

 

BGMとして聞き流すには手軽なCD、

ゆっくりじっくり音を楽しむにはアナログレコードと使い分けていきたいですね。

Black&White』もアナログレコード出して欲しいですね。

ハイレゾも楽しみですが、

アナログの良さも残していってもらいたいな。

 

 

F-1ネタですが・・・

深夜2時からの勤務が続き頭が朦朧としてますが、

昼に帰宅後、前夜に録画したF-1最終戦を観戦しました。

特に波乱も無く、かといって退屈でもないレースでした。

もうすでにドライバーズチャンピオンも

コンストラクターズチャンピオンも決まった後でしたので。

今年もメルセデスが強かった。

フェラーリにはまだまだ頑張ってもらわないと盛り上がりません。

マクラーレン・ホンダ

3年前に「黄金タッグが再結成!」と話題になりましたが、

飛躍の年になるはずの3年目の今年、10チーム中9位。

結果は無残なものでした。

元チャンピオンのドライバー、フェルナンド・アロンソマクラーレンから

見限られるカタチで来年は契約しないと。

ホンダエンジンは頑張ってると思います。

6年のブランクの間にレギュレーション変更があり、

続けたチームは膨大なデータを保有

ホンダはゼロからのスタートでした。

エネルギー回生システムなどはエンジンだけでなく、

シャシーとのマッチングが大きく影響すると思われ

ホンダだけに問題があるとは思えないのですが、

そこも含めてPU(パワーユニット)としてホンダの領域ということでしょうね。

来季はトロ・ロッソというチームと組むことが決定してるので、

ぜひともマクラーレンよりいい成績を残して頂きたい!

 

それにしてもF-1もいろいろと進化してますね。

エネルギー回生システムとは簡単に言えばハイブリットですね。

環境を意識して省エネです。

タバコメーカーのスポンサーも有害であるとのことで

全てが撤退。

マルボロ、キャメル、JPS、ロスマンズ・・・

そのままマシンのカラーリングになっていました。

懐かしいですね。

いろいろなハイテク機器、安全装備も進化してます。

2017年と1990年のモナコGPでの

オンボードカメラの映像を見比べると興味深いです。

まずは2017年のモナコGPフェラーリキミ・ライコネン

 


2017 Monaco Grand Prix: Kimi Raikkonen Onboard Pole Lap

 

振動も少なく音も控えめですね。

アチェンジはハンドル裏のシフトレバーで行うため、

ハンドルから手を放す必要はありません。

その代わりハンドルにいろいろなスイッチが。見る暇あるのかな?

 

次に1990年のモナコGPマクラーレン・ホンダアイルトン・セナ

 


F1 Classic Onboard: Senna On The Charge At The 1990 Monaco Grand Prix

 

振動が激しく音に迫力がありますね。

時折右手をハンドルから外してギアチェンジをしています。

暴れるモンスターマシンを力でねじ伏せるという感じです。

カメラの質も時代の差を感じますね。

 

ハイテクになったがそれだけ複雑になったともいえますね。

ピットもドライバーもマシンの様子をモニターで常に監視しながらです。

高速で走りながらどこかクール。

久しぶりに観たこの一年の感想です(笑)

 

マシンの限界を超えるような熱いバトルをもう一度観たいと感じました。

 

ホンダ応援してるぞ、頑張れ!

 

フラジャ・・・書き間違えてないよね?

先週がらくた市でテンションアップしたのですが、

次の日に仕事でトラブルがあり、明け方まで勤務。

急遽シフトが変更になり、休みも変更に。

その後もその影響で明け方近くまで勤務。

そんなこんなで疲れが取れる暇がありませんが、

今日は休み。

朝寝をしようと決めてたのですが、

娘が「遅刻しそう、送って!」げな・・・

渋々車で送った後、炬燵で死んだように寝てました。

午後からは、冬支度。

お気に入りのフライトジャケットをタンスから出して陰干し。

f:id:akabo999:20171120230015j:plain

「SCHOTT」のB-3。

B-3は第二次大戦のアメリカ空軍の爆撃機クルーに配給されたモデルです。

f:id:akabo999:20171120230617j:plain

映画『メンフィス・ベル』の若いクルー達が着用してました。

高高度を飛行するため防寒に優れるムートンが使われてます。

真冬でも下はTシャツ一枚でも平気です。

あっ、これは九州の福岡だからかもしれません。

北海道ではどうかわかりません、念のため。

バイク乗りに愛用する方も多いようです。

 

f:id:akabo999:20171120231401j:plain

「MORGAN」のA-2。

A-2も第二次大戦にアメリカ空軍のパイロットに配給されたモデルです。

ホースハイド(馬革)とカウハイド(牛革)があるのですが、私のはカウハイドです。

f:id:akabo999:20171120231728j:plain

映画『大脱走』のスティーブ・マックィーンが着用してましたね。

私この映画が大好きなんです。

まだ観ていない方がいらしたら強くお薦めしたい。

 

f:id:akabo999:20171120232140j:plain

「BUZZ RICKSON'S」のMA-1。

f:id:akabo999:20171120232611j:plain

映画『トップ・ガン』でブレークしましたね。

実際にトム・クルーズが着用してたのはG-1という

アメリカ海軍のパイロットに配給されたものですが、

なぜか空前のMA-1ブームに。

当時20代前半の私も黒のMA-1にワッペンを沢山貼り付けて着てました。

 

私の冬の普段着としてフライトジャケットは欠かせません。

フライトジャケットにジーンズ、定番です。

しかしオシャレ感はあまりないので、

カミさんとのお出かけの際は着用しないようにしてます(笑)

 

あー、また今日もプラモ作る気力は出でず。

明日からまた忙しい日々が始まります。

ひょっとしてこのまま師走に突入か?

セナ最期のマシンはいつ完成するのか・・・

というかまだ手も付けとらんし・・・

 

セナ最期のマシン・・・

先日は心配をおかけしました。

皆さんからの励ましの言葉で元気を頂きました!

ありがとうございます。

 

今日は待ちに待った半年に一度のがらくた市。

前のエントリーでも触れましたが、

近くの模型店が、個人で所有する「作らないキット」を集めて、

半年に一度格安で提供するという催しです。

個人からの委託販売ですね。

ある意味中古であり、ジャンクです。

中にはパーツが足らなかったり(それで泣かされました)、

古くてデカールが使えなかったり、作りかけってのもあります。

保証なしで自己責任。だから安い。

私のスタンスは上限額を決めてその中で

出来るだけ多くのキットを購入すること。

腕が未熟なため、数をこなして腕を磨こうということです。

小遣いが少ないことも一因ですが・・・

ところが数年前から鬱が酷くなり、

作る回数が減りストックが増える一方。

去年は完成がたったの1つです。それも大晦日(笑)

でも大晦日に一念発起して完成させたことで

今年は順調に月に2個のペースで量産してます。

自分で言うのも何ですが、

今年の初めに完成したモノと最近完成したモノを比べると

少しは腕が上がってきたなと。

そこでです。

今回は金額に上限を設けないで(小遣いの許す限りではありますが。)

欲しい、作りたいと思ったキットを手に取ろうと。

実は前々から作りたいキットがありまして。

f:id:akabo999:20171111220600j:plain

1994年の「Williams FW16」。

アイルトン・セナの最期のマシン。

腕が未熟なうちは手を付けたくなかったのです。

最近、F-1マシンのキットを立て続けに作ったのも

F-1キットの腕を上げるためです。

ありましたよ、がらくた市で見つけました。

迷わず購入です。

いよいよ手に入れました、セナ最期のマシン。

心身共に充実したら手を付けようと思います。

 

 

・・・いつ?

 

 

下の動画は1994年ブラジルGPの予選でのセナの走りです。

 


Ayrton Senna mostra o circuito de Interlagos em 1994

 

甘党ですが、なにか・・・

最近仕事でもいろいろありまして疲れ気味・・・

鬱の波の底といったところでしょうか。

先月の20日にプラモ作ってその後は触っていません。

マー坊さんのプレミアムステージで急上昇したのですが、

仕事でいろいろ重なり急下降。

夜は睡眠薬飲んでもなかなか寝付けず、朝は起きるのが辛い。

今日は休日でしたがお昼頃に起床。

ボーッとしてる私を見かねてカミさんが外にランチに行こうと。

近くの那珂川町に最近出来た『Kona's Coffee』へ行ってみることに。

f:id:akabo999:20171107222310j:plain

福岡は空一面雲。今日は一日中曇りのようです。

f:id:akabo999:20171107222427j:plain

とてもハワイアンなお店。曇り空が恨めしい。

店内もハワイアンでとてもオシャレでした。

f:id:akabo999:20171107222601j:plain

カミさんがオーダーしたのは・・・名前が長くて覚えてない(笑)

マフィンの上にサーモンが乗ってるやつ(まんまですね)です。

私は苺とバナナとホイップなんたら・・・

f:id:akabo999:20171107222837j:plain

ホイップが甘くなくとても美味しい!

二人でシェアして頂きました。

コーヒーはマンダリンをオーダー。

f:id:akabo999:20171107223145j:plain

ダークテイスティと謳うだけあって深いコクと程よい苦み。

私の大好きな風味です。

私は酸味が少なく苦みの強いコーヒーが好きなんです。

元気が出ました。ありがとう、カミさん。

 

そして、今更かもしれませんが、

f:id:akabo999:20171107224916j:plain

f:id:akabo999:20171107224944j:plain

CHAGE&ASKAのアルバム2枚が手に入りました。

「SUPER BEST Ⅱ」は若い時にカセットでガンガン聴いてたアルバムでした。

これで明日から仕事頑張れそう!

 

夜に入り、調子も上向き加減かな、ちょっとプラモでも。

押入れからとっておきのキットを取り出しました。

ちょうど1年前のがらくた市で手に入れたものです。

この「がらくた市」とは近くのプラモデルショップが半年に一度開催する、

個人が「買ったけど作らない」キットを集めて安く提供するという

金欠病にはありがたい催しなんです。

 

ワクワクしながら箱を開けます。

この瞬間が一番楽しい♪

早速組立説明書を開いて製作に入ります。

 

ん?あれ?パーツが見当たらん・・・

パーツが付いたランナーが一枚丸ごとない・・・

完成できんやん・・・

がらくた市での最大のリスクです。

個人売買なので保証が無いのが前提。

お気に入りのキットだっただけに・・・

 

 

しばらく低空飛行が続きそうです・・・