読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『関ケ原』が再放送に!

私が時代劇を見るようになったのは父母の影響でした。

NHK大河ドラマに『水戸黄門』、『大岡越前』、『江戸を斬る』・・・

NHK大河ドラマでは『風と雲と虹と』が印象に残ってます。

加藤剛演じる平将門の壮絶な最期が忘れられません。

それから『江戸を斬る』の松坂慶子演じる紫頭巾。

10代前半の小僧の目は画面にくぎ付けでした。

そして『関ケ原』。

司馬遼太郎原作で1981年に放送されたテレビドラマです。

石田三成加藤剛島左近三船敏郎

対する徳川家康森繁久彌本多正信三國連太郎

その他にも芦田伸介竹脇無我などなど豪華キャストでした。

これで石田三成が大好きになりました。

しかしその後の時代劇、NHK大河ドラマではイメージと違う三成像ばかり・・・

そんな中、『天地人』で三成を演じた小栗旬君は頑張ってたなぁ。

テレビドラマの『関ケ原』の再放送ないかなとずっと思ってたのですが、

何と5月に再放送されるようです。

メチャクチャうれしい!

とにかく楽しみです。

それから映画版『関ケ原』は8月公開みたいですね。

石田三成役に岡田准一徳川家康役に役所広司

岡田君はどんな三成を演じてくれるのでしょうか。

役所広司は安定してるので安心して観れます。

このお二人、映画『蜩ノ記』で共演してましたね。

映画版『関ケ原』も楽しみです。

是非とも映画館で観たいですね。